自動車部品製造

目標を達成して、
マイホームを買う。


株式会社ヤツヅカ

青木 翔吾さん 22歳

Aoki Shougo


出身学校 松山市立南中学校
愛媛県立伊予農業高等学校卒

志を持って仕事をする。

目標を達成した時は充実感があります

 入社して4年目です。高校卒業時にリサイクルに興味があって、何社か見学させてもらった中で、弊社の働いているようすと雰囲気がすごく好きになりました。話を聞いているうちにどんどん興味がわいてきて、面接を受けて入社しました。見学の印象どおりで、若い人や親しみやすい人が多く、みんな温かくて励まし合って仕事をしている感じです。
 仕事は自動車リサイクル部品の製造です。クルマの部品を仕入れて、色や形がニーズに合うように加工して、鈑金屋さんや修理工場などに販売しています。お客様の要望とのマッチングが大変で、車種は合っていてもクルマのグレードや製造の前期と後期で色や形状が異なるので、部品情報の特定を間違うと販売後にクレームになることもあります。一緒に働いている先輩のクルマの知識がすごくて、その人に近づけるように早く知識や技術を身につけていきたいです。
 うれしいのは月目標を達成した時です。一日一日の目標があって、その集大成として目標を達成した時は充実感があります。

部品をリサイクルして新品同様に仕上げます

お客様の喜ぶ顔までイメージ

 会社の研修で「4つの仕事」を教わりました。1つ目が「普通の仕事」。2つ目が「私事」。自分のことばかり考えて仕事をしている人。3つ目が「死事」。何も考えず死んだように仕事をしていること。4つ目が「志事」。志を持って仕事をする。当時の自分は、1つ目か2つ目にあてはまると思いました。4つ目の「志事」を自分の立場で考えた時に、自分が製造した部品を購入されたお客様の喜ぶ顔までイメージして仕事をしていなかったので、それからは、写真一つにしても、どうしたら見えやすいかを意識して撮るようになりました。
 尊敬するのは上司です。当時現場のトップの女性で、段取り力、統率力、指導力が素晴らしく、その人がいないと現場が回らない位の存在感がありました。叱られることもありましたが、感情的に叱るのではなく、僕を成長させようと諭すように叱ってくれました。
 中高生には仕事に就いて自分に向いてないと思っても、1週間で判断するのではなく、1年2年続けてから判断してほしいですね。そして仕事を志事にしてもらいたいですね。

年に1度開催されるヤツヅカ祭での1コマ

      

Q.子どものころの夢は?

A.プロ野球選手


Q.仕事に就いたきっかけは?

A.リサイクルに興味があり、工場見学の際、雰囲気がとても良く感じた


Q.うれしかったことは?

A.月目標を達成した時


Q.大変なことは?

A.車の情報を特定すること


ある1日

7:00 起床

8:00 出社~昼食

18:30 帰宅

24:00 就寝

株式会社ヤツヅカ

住所 〒791-3163 愛媛県伊予郡松前町徳丸233-4
創業 昭和54年 
従業員数 40名
URL http://www.yatsuzuka.jp/

お手元にある乗らなくなった車やお客様の生活を支える福祉車両まで車のことならヤツヅカへ!
ヤツヅカは自動車の中古部品、取り付け、パーツ・車買取、福祉車両など幅広く扱っています。

TOPに戻る