管理者

真心。


有限会社Elysionおもや

武井得誠さん 38歳

Takei Yoshinobu


出身学校 松山市立久谷中学校
愛媛大学農学部附属農業高等学校
愛媛医療福祉専門学校卒

一つひとつのことを真心を込めて、ていねいに一生懸命にやる。

「本人らしさを求めていくのが大事」

デイサービスセンターおもやは「おもいやりをモットーに、やさしさをこころに、利用者様に寄り添った介護を提供しよう」との理念で、創業者の母が名付けました。母屋の意味もあります。15年目になります。両親とも、人の役に立つ仕事がしたいとの想いがあり、私も高校卒業後、陸上自衛隊に入隊し、6年間勤務しました。昇任の内示をもらっていたのですが、母から「介護事業を立ち上げるので手伝ってほしい」と言われ、長男で、いずれは帰るつもりだったので、手伝う事にしました。医療福祉の専門学校を卒業後、地域活動支援センターで障害者の支援や介護に当たりました。最初は善意の押し売りのような、こうしたらいいだろうという自分本位の考えで行っていましたが、先輩から「大本は利用者様の尊厳を大事にする。利用者様の声を聞いて、本人がしたいことを引き出す。本人らしさを求めていくのが大事」と言われて目からウロコでした。

ジャグジー風呂でゆったりくつろいでいただけます(右)ひじ掛け付きのトイレ(左)

勉強するときは勉強に、遊ぶときは遊びに集中

デイサービスの利用者様と習字や工作、俳句づくりなどのレクリエーションを一緒にするのが楽しいですね。皆さん私よりずっと上手です(笑)。 利用者様に「面白かった」と喜んで帰っていただくときにやりがいを感じますね。管理者でもあるので、利用者様が楽しく過ごせるように、職員が動きやすいようにフォローする立場で臨んでいます。失敗は、書類の不備で介護保険の利用料が一部返還となり、損失になったことです。
 好きな言葉は「心温かきは万能なり」です。「温かい心があったらどんなことにも対応できます」という意味です。心がけているのは、一つひとつのことを真心を込めて、ていねいに一生懸命にやる。どうしても仕事上、効率を求めるところがありますが、時間がかかっても手を抜かず、愚直にやることで、信頼が生まれると思います。
 今、介護予防が提唱されています。なるべく介護保険のお世話にならないように予防する勉強会や、教室などを開きたいと思っています。
 中高生の皆さんは、今、目の前にある勉強に一生懸命取り組んでほしいですね。勉強と遊びにメリハリをつけて、勉強するときは勉強に、遊ぶときは遊びに集中して取り組んでもらいたいですね。

利用者様の作品。今月(7月度)は「猛暑」でした

「おいしい」と評判の旬の食材を使ったお食事

      

Q.仕事内容は?

A.福祉事業、介護


Q.必要な資格は?

A.自動車免許、介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士 


Q.やりがいを感じることは?

A.楽しかったと思ってもらえること


ある1日

7:00 起床

8:15 出勤

12:00 昼食

16:00 デイ送り

17:30 終業

23:00 就寝

有限会社Elysionおもや

住所 〒791-1126 愛媛県松山市大橋町335番地
創業 2003年
従業員数 27名(パート含む)
URL http://ely-omoya.jp

おもいやりをモットーに、やさしさと楽しさを胸に、利用者様に寄り添った介護(福祉)を提供します。

TOPに戻る