製造業

いい船をつくること


株式会社新来島どっく

山下芳郎さん 37歳

Yamashita Yoshirô


出身学校 香川県善通寺市立西中学校
香川県立丸亀高校
広島大学卒

<No.2 掲載時の記事を一部紹介>

【当時の心得】
自分の設計する船に責任をもって精一杯取り組む。

 仕事の流れは、お客様の要望に沿った船の形を考え、約2mの模型を作り水槽で実験、実物の検査では乗船し航海。
 幼い頃からものづくりが好きで、大学時代に『鳥人間コンテスト』に出場した時、設計の面白さを知った。そして、工場見学で造船の規模に感動し、船の設計がやりたいと思い入社。
 描いた線で巨大な船ができるのがやりがい。

過去掲載写真

<現在の想いを再インタビュー>

Q:現在の仕事は、どのようなことをしていますか?
A:今の仕事は、お客様の要望を考慮したコンセプトや船の主要目を決めたり、船体の装備品(艤装品)などの仕様を決めています。

Q:過去の自身を振り返って、感じたことを教えてください。
A:こだわりを持つと、周りのことを考えずにやりたいことへと突き進んでいた傾向があったなと思います。今では注意するようにしています。

Q:仕事でうれしいと感じたことは何ですか?
A:担当者が、新たな取り組みの業務を前向きに頑張ってくれていることです。

Q:今、学生に伝えたいことは何ですか?
A:ものづくりが好きな方は、やりがいのある造船業を考えてみては?

住所 〒799-2293 愛媛県今治市大西町新町甲945番地
創業 1902年
従業員数 856名(2022年3月期)
URL https://www.skdy.co.jp

各種船舶の建造・修理及び解体、船舶用機器並びにその他諸機械の製造及び修理をしています。海洋国家である我が国にとって海運、造船はなくてはならない産業。高品質で競争力ある環境対応型次世代船を建造し、これからも社会に貢献して参ります。

TOPに戻る