アシスタントディレクター

仕事で面白いことを
してみたい。


株式会社フラッグ松山オフィス

北尾 涼子さん 21歳

Kitao Ryoko


出身学校 松山市立旭中学校、
愛媛県立松山北高等学校
松山ビジネスカレッジ クリエイティブ校卒

死ぬまで絵を描いていたい。

やりたいことがやれる喜びを感じています

 入社して1年目でまだまだ駆け出しですが、アシスタントディレクターとして撮影現場の助手をしたり、調べ物をしたり、動画の初期段階の編集をしたり、動画の流れを説明する絵コンテや動画内で使用するイラスト等を描いたりしています。まだ撮影や動画の知識もあまりないので、やりながら教えてもらっている感じです。
 うれしかったことは、急遽東京本社の案件を任され、首都圏の電車内のモニターで放映されるCMのイラストを描かせてもらいました。社内外にも評価してもらえ、引き続き仕事を依頼されています。今は通信が発達しているので、愛媛県内の仕事だけでなく他県の案件に関わることができるのが、この仕事のよいところです。ある仕事で「北尾さんが関わってくれてよかった」と言われた時はうれしかったですし、自信につながっています。
 専門学校の説明会で当社を知り、ソーシャルメディアに興味を持ちました。当社はデザインや動画、WEBなどオールマイティにいろいろなことに関わることができるのでとても面白いですし、やりたいことがやれる喜びを感じています。

「プロモーションビデオを制作しました。アシスタントです(笑)」

大変なことは早目に取り組む

 幼い頃から漫画や絵を描くことが好きでした。漫画は家に1,000冊くらい持っていますし、プライベートの時間もよく絵を描いています。高校受験の時、美術専門の学校に進むか悩み、普通科を選びました。それでよかったと思います。自分とは違うものに関心を持つ人達と仲よくなれたことで、いろんな影響を受けましたから。美術部でしたが、部員が少なくて、2人という時期もありました(笑)。そのおかげで熱心な顧問の先生に、油絵やフレスコ画、立体など幅広く教わることができ、美術の感性が磨かれたと思います。
 元々性格は引っ込み思案で気が弱く、友達に何かしてもらった時など「ごめんなさい」と言っていたら「ありがとうと言ってよ」と言われ、それからは感謝を伝える時は「ありがとう」と言うようになりました。仕事は、大変なことは早目に取り組み、後回しにしないように心がけています。絵を描くことが本当に好きなので、死ぬまで絵を描いていたいですね。母には随分心配をかけ、応援してもらったので、仕事を通して少しでも恩返ししたいです。

ダイレクトメールのデザインを担当

      

Q.子どものころの夢は?

A.ファッションデザイナー


Q.仕事に就いたきっかけは?

A.学校の説明会で興味を持った


Q.うれしかったことは?

A.北尾さんが関わってくれてよかったと言われた時


Q.仕事で大変なことは?

A.大きなミスにならないよう、確認作業をしっかりとする。


ある1日

8:30 起床

10:00 始業

13:30 昼食

19:00 終業

19:50 帰宅

24:00 就寝

株式会社フラッグ 松山オフィス

住所 〒790-0003 愛媛県松山市三番町4-12-4 松山大同生命ビル2F
創業 平成13年
従業員数 115名
URL http://www.flag-pictures.co.jp/

フラッグは「クリエイティブとビジネスの幸せな融合」、つまり良いものを作りたいというコンテンツ制作者の思いと、ビジネスとしての成功、この両方を実現することを企業理念としています。

TOPに戻る